ミチヨ(MICHIYO)

 

 <経歴・展示歴>

1984年 大阪府大阪市生まれ

2003年 國學院大学久我山高等学校 卒業

2007年  津田塾大学 学芸学部国際関係学科 卒業

2007年~2014年 ジュエリーブランド等の企業にて広告宣伝を担当

 

2014年

ELEVEN Girls Art Collectionに加入

Gallery UEHARA Art Management Studio 7期展(西荻窪)

「only theme,own theme ~15人の雅人たち~」展(新宿)

ELEVEN Girls Art Collection 阪神梅田本店(大阪) 

ELEVEN Girls Art Collection 東武宇都宮百貨店(栃木)

 

2015年

ELEVEN Girls Art Collection 東武百貨店 池袋本店(東京) 

ELEVEN Girls Art Collection 福屋八丁堀本店(広島) 

ELEVEN Girls Art Collection 阪神梅田本店(大阪) 

 

2016年

ELEVEN Girls Art Collection 福屋八丁堀本店(広島) 

EGCオールスターズ展(池袋)

EGC×薫風展Vol.2(銀座)

うらわアートフェスタ(浦和)

ELEVEN Girls Art Collection 阪神梅田本店(大阪) 

 

HP(最新情報はこちらから)

https://michiyo-japan.tumblr.com/

 

 

<テーマ・モチーフ>

 

 日本の神話・伝承の世界を通して、「心の原風景」を描いています。

 

 主だった作品は古事記や日本書紀に登場する神々の名前からタイトルをいただき、メインモチーフにはその神の性格・性質に関連する動物を、そして背景にはその物語に浮かぶエッセンスを紋様に落とし込むことによって作品を描いています。

 

このような作品を描くことで、現代の日本、そしてその中で生きる自分たちのあり方を問うています。

 

<技法「スクラッチ」>

 

 スクラッチは「ひっかく」「こする」という意味です。その名の通り、スクラッチは針(ニードル)で画面の表面の層を「ひっかく」ことによって、絵を描いていく技法になります。この技法の面白さは表面の層を削ることにより、下地の色が露出されることです。別の階層にある色が同じ画面に現れる妙がスクラッチの魅力となります。

 

 

 私の場合は、墨が塗られている専用のボードを利用しつつ、水彩絵具・アクリル絵具・金銀箔などを使用して、独自のスクラッチの世界を構築しています。画材によるテクスチャーの違い、それをどこまで削るかという選択、そしてやり直しのきかない緻密な線描を刻むという緊張感がスクラッチの世界に奥行きを与えています。

與倉豪プロデュース

● since2013 ●

男性ユニット「薫風」

● since2006 ● 

動物絵画展の決定版!

全国巡回展

「平成動物図鑑」

● since2013 ●

Men VS Women

「MVW」

若手男女12人が競演する

師走の美術展